癒しのジャングル探偵団

現代に癒しを求めるタマネギ。主に国内や海外の旅行情報や、面白いネタを日々書いてます

女の力見せてあげるよ!パワフルな女性アーティストのコラボ 洋楽3選

      2018/02/12

最近、特にすごいと思うのがウーマン・パワー。

社会進出が当たり前になったからでしょうか。

それは洋楽にもあてはまるようで、パワフルな女性アーティストが世間をにぎわせていますね。

スポンサーリンク

女には女のやり方がある!キメてる女性の洋楽3選

1.Taylor Swift – Bad Blood ft. Kendrick Lamar

今話題の女性アーティストのコラボと言えば、取り上げないわけにはいないでしょう。

Taylor Swift(テーラー・スイフト)と豪華すぎるお仲間達が繰り広げるPVで話題になりました。

 

この曲にはいわくがありまして、仲が悪いと噂のKaty・Perry(ケーティ・ペリー)に向けて作られた曲だと一部では報じられています。

テーラーがインタビューで「ビジネスがらみでダンサーをケーティ取られた。ショーが大変だった」と話していたようです。
しかしそのダンサーは実はケーティのショーがない時だけ、テーラーの公演に出演するという契約が結ばれていたようで、話は二転三転。
ケーティもtwitterで言及したこともあり、不仲は確定的な模様。

 

それにしてもすごい豪勢なPVですよね。
出演陣もお友達で有名なSelena Gomez(セリーナ・ゴメス)を筆頭に、各界の有名人ばかり。

 

曲よりもPVに目がいくのは仕方ないことかもしれません。

2.Jessie J, Ariana Grande, Nicki Minaj – Bang Bang ft. Ariana Grande, Nicki Minaj

お堅いイメージが強いJessie J(ジェーシー・J)が、こんなノリノリで魅惑的な曲も歌うのか!とビックリしました。
また一緒に歌っているのが、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)と Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)
容姿も、性格も、雰囲気も全てが違う3人が集まったらどうなるんだろ?
心配が先にたちましたが、まったくの杞憂でした。

すごく素敵な曲に仕上がってます。

 

歌詞は女の子がとにかく男の子を誘いまくる、誘惑に満ちた内容になってます(笑)
私の大好きなサイト「およげ!対訳くん」で和訳されていたのでご紹介します。

バンバンって
大きな音を響かせて
ここへ入ってきてよ(そうしたいんでしょ?)
バンバン!
その体のあちこちに(楽しませてあげるから)
ちょっとこっちに任せてくれたら
すぐにあそこへ
連れて行くから
もう少しくらい待てるでしょ?
バンバンって
心臓の音も聞こえて来そう(そうしたいんでしょ?)
この車の後ろの席で(楽しませてあげるから)
ちょっとこっちに任せてくれたら
すぐにあそこへ
連れて行くから
もう少しくらい待てるでしょ?

Bang Bangジェシー・J (Jessie J)ーおよげ!対訳くん

歌詞だけ見ると、軽いというか、かなりアダルトです。

でもこの三人が歌うととてもキュート。

愛らしく楽しく可愛らしく見えるのだから不思議です。

それにしてもJessie J(ジェーシー・J)はやっぱり歌うまいですね。
何を歌っても自分のものにしてしまいます。

底がない、実力が計り知れない歌姫です。

 

3.Christina Aguilera, Lil’ Kim, Mya, Pink – Lady Marmalade

自分の魅力を知りぬいた女性たちが、歌とショーで男達を魅了する。
映画「ムーランルージュ」でも話題になりました。

みていただいてもわかるとおり絢爛豪華な顔ぶれです。

 

私が女性アーティストコラボの記事を書こうと思ったのは、この曲がきっかけでした。
何度見ても素晴らしく、強烈な印象を与えてくれる曲です。

彼女達の素晴らしいプロポーションといい、ダンスと歌唱力といい、プロフェッショナルな力を感じます。

 

おまけ.Britney Spears, Pink, Beyonce – Pepsi Commercial – We Will Rock You

こちらは5、6年前のペプシのCM。

迫力満点のネエサン達がWe Will Rock Youを歌い咆えます。

カッコよすぎだったので、一緒にアップしてみました。

こちらはメイキング

凛とした力強さがありますね。
現代を代表する女性アーティストの3人でした。

 

Tayamaの一言

女性のアーティストというのはひとりひとりが強烈な個性を放っているものですが、
コラボして一緒に歌うようになると、めちゃめちゃ調和するんですよね。

自分を殺さず、なおかつ相手を活かす術を心得ているようです。

中途半端さがないというか、きっちり仕上げてくる感がプロだなと思います。

 - music

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

どうしても日本語にしか聞こえない、私的空耳アワー3選
変な日本語にしか聞こえない、私の洋楽空耳アワー3選

  タモリ倶楽部の「空耳アワー」楽しいですよね。シチュエーションを合わせて映像を持ってくる …

夏に聴きたい洋楽
夏の洋楽は熱い!海とビーチで楽しみたい洋楽6選

久しぶりのブログ更新です。 気がつけば、もう夏・・・(遠い目) 夏に聴きたい曲を今さら出しても・・・ …

ダンスミュージック好きな人必見!今はやりのEDMについて語ろう!(初級編)

  先日小室哲也氏がスカパーで「これからはEDMの時代になる。デヴィッド・ゲッタやアヴィー …

とにかく口づさみたくなる!春に聴きたい洋楽5選
とにかく口ずさみたくなる!春に聴きたい洋楽5選

もうすぐ春ですねぇ。春って不思議とほんわかして幸せになりません?私だけ?(笑) 今回はもうすぐやって …

Knotfest Japan 2014
メタルの帝王・Slipknot(スリップノット)に学ぶ成功の秘訣とは

2014年といえば日本の音楽業界で大きな出来事がありました。 メタルの帝王ともよばれるSlipkno …

ダンスミュージック好きな人必見!今はやりのEDMについて語ろう!(中級編)

こんにちは! 最近の洋楽がいまいちパッとしないのでテンションが下がっているTamayaです。 このE …

ダンスミュージック好きな人必見!今はやりのEDMについて語ろう!(上級編)

とうとうEDMのお話も上級編までやってきました。 やはり最後はEDMにふさわしく実際に体感して楽しま …

結婚式にも最適!聞くだけで幸せになれる洋楽5選
結婚式にも最適!聞くだけで幸せになれる洋楽5選

6月と言えばジューンブライドですね。結婚式にお呼ばれすることも多いと思います。私もこの6月に結婚する …

今が旬!知らないと損する熱い洋楽3選

最近意味もなくお腹をこわして、熱まで出たTamayaです。秋だからって油断大敵なのです。 まだまだ洋 …

アメリカヒップホップ界に一石を投じる!マックルモア-SAME LOVEという曲

聞いたことがある人もない人も、今日はMACKLEMORE(マックルモア)について、 いろいろ知っても …