癒しのジャングル探偵団

現代に癒しを求めるタマネギ。主に国内や海外の旅行情報や、面白いネタを日々書いてます

アメリカヒップホップ界に一石を投じる!マックルモア-SAME LOVEという曲

   

マックルモア

聞いたことがある人もない人も、今日はMACKLEMORE(マックルモア)について、
いろいろ知ってもらえたら嬉しいです。
長くなるので興味がないところは、そっと読み飛ばしてくださいw

スポンサーリンク

MACKLEMOREってどんな人?

今でこそ音楽界で注目されているマックルモアですが、アンダーグラウンドでの活動が長く続いた人です。2000年にデビューしてから、誰かにプロデュースされたわけではなく、地道にライブ活動などを続けて、知名度をあげてきました。
無名の状態から這い上がってきたんですね。

そして2012年に「THRIFT SHOP」という曲が大ヒット!

 

何が面白いかというとその歌詞。
アメリカのラッパーはこうオラオラなところがあって
「俺はリッチでモテモテ♪金もってるぜ」という雰囲気をかもしだし、そういう歌詞をいれたがるもんです。
でもマックルモアは「20ドルあったら古着屋で何でも買える、Tシャツに5千円も払うなんてばからしいぜ。クラブ行ったら同じ服着てるヤツ何人もいるじゃんかよ」
と全然反対のことを言っているんですよね。行け!リサイクルショップ!みたいな。
それがポップなサウンドととっても合ってる。庶民的なのにイカしてる。全米チャート4週連続1位というのもうなずけます。

 VMAで意味のある受賞-SAME LOVEという曲 

そして今回のVMAでは「Can’t Hold Us」という曲で最優秀ヒップホップ・ビデオ賞を、SAME LOVEという曲でソーシャルメッセージビデオ賞(社会的メッセージを含む最も優れたビデオに贈られる賞)を受賞しました。

私が凄いと思ったのはこのSAME LOVEという曲です。
実はこの曲は性別を超えた愛、同性愛について歌っているのです。
これはヒップホップ界ではほぼ前例のないこと。
同性愛について語るのはタブーされてきました。軽蔑されてたんですよ。
そのタブーを打ち破ってこの曲が受賞することに、とても意味があると思いました。

ちなみにシングルジャケットに写っているのは、マックルモアの実の伯父とそのパートナーだそうです。

 

 

いつも素敵な翻訳を記事にしてくださる、「泳げ!対訳くん」より歌詞を抜粋させていただきます。

権利を横取りされたヤツのために 立ち上がってやるよりはって
他のヤツらは考えてる
俺はゲイじゃないかもしれない だけどそんのは関係ねえ
 「平等にならなきゃ自由じゃない」ってのは 全くその通りだよ
だから俺が立ち上がるんだ

 自分はどうやっても変われない やってみたって同じこと
 たとえ変わりたいと願っても 今のこの気持ち
 あの子のことが好き 一緒にいると幸せになる

世の中は人間が変えてくんだよ どんな宗教を信じてても関係ない
 人間なら元はひとつなんだから 怖れる心を捨ててしまえば
 その下には少しも変わらない 誰かのことを大切にする
 同じ気持ちが隠れてる もういい加減声を上げようぜ

 自分はどうやっても変われない やってみたって同じこと
 たとえ変わりたいと願っても そんなことは無理なんだよ
 自分はどうやっても変われない やってみたって同じこと
 たとえ変わりたいと願っても そんなことは無理なんだよ
 今のこの気持ち あの子のことが好き 一緒にいると幸せになる

 

私は、とても感動したんですよ。

人を愛するのにどうして理由がいるのでしょう。

性別や肌の色やそんなこと関係ないんです。
簡単なことじゃないとわかっているけど関係ないんです。

自分にできることって何だろう?愛するってどういうことなんだろう?

そう真剣に考えることができた。
この曲に感謝します。

 

 - music, 洋楽

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Tous-Les-Mêmes
どう見てもジョジョの一員にしか見えない!フランスの音楽PV

最近見つけた音楽PVなのですが、あまりにも面白かったので、誰かにいいたくなりました。 Stromae …

女の力見せてあげるよ!パワフルな女性アーティストのコラボ 洋楽3選
女の力見せてあげるよ!パワフルな女性アーティストのコラボ 洋楽3選

最近、特にすごいと思うのがウーマン・パワー。 社会進出が当たり前になったからでしょうか。 それは洋楽 …

Capital-CitiesのPV
おもしろい!楽しい!思わず最後まで見てしまうユニークな洋楽PV5選

面白いものに目がないTamayaです。最近は洋楽のPVを沢山見る機会が多いのですが、邦楽にはないよう …

心が枯れた時に聞く洋楽 それでも来る明日のために

ご飯を食べるのもトイレにいくのさえ辛い、苦しい日が誰にでもあるものです。そんな時はただ寝っころがって …

結婚式にも最適!聞くだけで幸せになれる洋楽5選
結婚式にも最適!聞くだけで幸せになれる洋楽5選

6月と言えばジューンブライドですね。結婚式にお呼ばれすることも多いと思います。私もこの6月に結婚する …

夏に聴きたい洋楽
夏の洋楽は熱い!海とビーチで楽しみたい洋楽6選

久しぶりのブログ更新です。 気がつけば、もう夏・・・(遠い目) 夏に聴きたい曲を今さら出しても・・・ …

ライブではじけてる雰囲気
ダンスミュージック好きな人必見!今はやりのEDMについて語ろう!(初級編)

photo credit:Gînfălean Ovidiu   先日小室哲也氏がスカパーで …

今が旬!知らないと損する熱い洋楽3選

最近意味もなくお腹をこわして、熱まで出たTamayaです。秋だからって油断大敵なのです。 まだまだ洋 …

ライブを楽しむ人々
ダンスミュージック好きな人必見!今はやりのEDMについて語ろう!(中級編)

photo credit:Michael Thomas こんにちは! 最近の洋楽がいまいちパッとしな …

とにかく口づさみたくなる!春に聴きたい洋楽5選
とにかく口ずさみたくなる!春に聴きたい洋楽5選

もうすぐ春ですねぇ。春って不思議とほんわかして幸せになりません?私だけ?(笑) 今回はもうすぐやって …